代表パーソナルトレーナー
(岡 洋介)ブログBLOG

2022/04/28

  • トレーニング
  • 健康・栄養
  • 思うこと

コリや痛み、猫背、高血圧が脳から⁉️


こんにちは!


浦和の女性専門 ダイエット&ボディメイク!「キレイで健康になる」パーソナルトレーニング ジム「グッドシェイプ」代表 岡洋介です。


コリや痛み、猫背、高血圧が脳から⁉️


前回の記事でストレスを溜めやすい方、いつも首や肩、腰が凝っていたり痛い方、メンタルが不安定な方などは脳機能の低下が原因かもしれないと書きました。


今回はそのことについて書いていきます。


脳には下の図のような仕組みがあります。
以前の記事「日常生活に役立つトレーニングって⁉️」で書いたように、脳に正しいインプットがなければ正しいアウトプットはできないんです。


その仕組みをもう少し詳しくみていきます。




脳は左右に分かれています。

図のように、右の脳へは左半身(神経が交差しているので)からの※インプットが入ってきます。

視覚・前庭覚(耳の奥にある体の傾きを感じる器官)・体性感覚(触覚や熱い冷たい、痛い、関節からの情報など)

これらの情報を脳で統合(情報処理)して、アウトプット(動作)しているのです。

この時、右の脳の10%位を使って左半身の意図的な動作をしています。

残りの90%は右半身の姿勢の制御や筋肉の緊張・痛み・交感神経の抑制をしているのです。

ちょっとややこしいですよね。

例えば、僕が左手で何かを取ろうとします。

この時に右の脳の10%で左半身の動きを意図的に出します。

残りの90%は無意識で右半身の姿勢制御を行なっています。

もし右半身の姿勢の制御をしてくれないと左に手を伸ばしたら重心が移動して倒れてしまうのです。

ですので、無意識でそれをコントロールしているのです。

この仕組みがうまくいっていればいいのですが、、

長時間のスマホやパソコン作業。

そして

✅ 頭の位置を動かすような運動(前庭器官へのインプット)

✅ 目を動かす運動(遠くを見たり近くを見たりのピント調整、目を様々な方へ動かす、頭の位置を動かしつつもしっかりと対象物に焦点を合わせるなどなど)

✅ 体からのインプット(触覚や関節からの情報、要するに様々な運動)

が不足している方。

このような方は先程の脳の90%での姿勢制御や筋肉の緊張・痛み・交感神経の抑制がうまくいかないのです

いつも首や肩、腰などが凝ったり痛かったり、、

ストレスを溜めやすい、メンタルが不安定、、

血圧が高い、便通が不安定など、、

様々な不調の原因になりうるのです。

特にコ◯ナ下で閉じこもってたり、在宅ワークになっている方。
気をつけましょう。

脳にちゃんと情報を入れてあげないと脳は不安で、リラックスしていいよという信号が出せないのです。

運動は筋肉を肥大させるためだけのものではありません
脳機能を維持するためのものでもあるのです。

巷に溢れるダイエットやボディメイクのジム。
完全にこれが抜けているのです😢

キレイで健康になりましょう!
ではまた🙂

ブログ内検索

プロフィール

岡 洋介

パーソナルトレーナー
岡 洋介

カテゴリー

最近の投稿

アーカイブ

Page Top