代表パーソナルトレーナー
(岡 洋介)ブログBLOG

2022/02/12

  • グルメ
  • ダイエット

食事制限は厳しいですか❓


食事について

食事制限は厳しいですか❓」
糖質制限はありますか

パーソナルジムを検討している方はジム選びの際に、食事はどんな感じなんだろう?と気になりますよね。

まず僕の趣味は食べ歩きです

その中でもスイーツはよく食べに行きます🍰
先日も生クリームの海に溺れてきました笑


↑原宿の生クリーム専門店「ミルクカフェ」😍

でも太らないんです

僕の感覚では「制限というよりもコントロール」といった感じです。

普段は体にいいものをしっかりと食べる。
今まで偏った食事をしてきた方であれば、正しくしっかり食べるだけでも痩せてきます。

普通に3食しっかり食べれば太ることはないです

というか、今現在自己流ダイエットをしていて痩せない方に声を大にして言いたいのは「ちゃんと食べないから痩せない」んです

✅    食べたものをエネルギーにするにはビタミン・ミネラルが必要です。

✅ 腸内細菌が食物繊維を分解することで作られる短鎖脂肪酸は代謝を調整しています。

✅ エネルギーが足りなければ甲状腺ホルモンが低下し、代謝が下がります。

以上の理由から必要な栄養素、エネルギーを確保するために食べないとダメなんです

体験にいらっしゃる多くの方が朝を抜いていたり、夕食に炭水化物を摂っていなかったりとおかしな食事をしています。

必要なエネルギーを摂取していなかったり作れていなければ、体は代謝を落として適応するしかありません。

このような状態では痩せられません。

 

↑こちらのモニターの方も3食しっかり食べていただき、糖質制限もしていません。

 

3食しっかり食べるとは、体の仕組みに基づいて「量・質・割合」を整えることです。

このように普段の食事を気をつけていれば、週末に友人と会食をしても全く問題はありません。

極端な食事制限をしても、それは短期だけの結果です

続けられない食事は意味がないですし、期間限定だけ痩せていることにも意味がありません

と、個人的には思っています。

そして、短期集中ダイエットジムによる急激な食事制限はかなりの確率でリバウンドします

基礎代謝※を下回るようなカロリーでは代謝の低下が速やかに起こります。

※基礎代謝とは横になって安静にしているだけでも消費するカロリー。言い換えれば生きるのに最低限必要なカロリーとも言えます。
女性の場合は体格によりますが1200kcal前後です。

某大手ダイエットジムに通っていて、通う前の体重にすっかり戻ってしまったという方が当ジムにいらっしゃってます。

ですので当ジムでは極端な制限や、量を減らしたりということはしないです。
糖質制限もしません

女性が「キレイで健康」になるダイエットやボディメイクをするのに糖質制限が必要ないからです

そして、体重よりも体組成・見た目・機能が大事‼️だと個人的には思っています。

下の画像はネットで拾ったものですが、どっちの方がキレイで健康的ですか?同一人物です。

筋肉は脂肪よりも質量があるので、サイズは小さくなります。

価値観は人それぞれです。

見た目や健康よりもとにかく短期で体重という数値を落としたいという方もいらっしゃると思います。

何が良くて何が悪いという話ではありません。
そういう方はそういうジムへ行けばいいのです。

ビジネスモデルとして短期集中ダイエットで短期で顧客を入れ替えるというシステムもありだと思います。

しかし、僕は自分の信念に基づいて活動しているのでリバウンドや健康を度外視した指導はしません

無理なく・リバウンドすることなく「キレイで健康になりたい方

是非当ジムへ🙂

 

ブログ内検索

プロフィール

岡 洋介

パーソナルトレーナー
岡 洋介

カテゴリー

最近の投稿

アーカイブ

Page Top