代表パーソナルトレーナー
(岡 洋介)ブログBLOG

2021/08/15

  • 健康・栄養

朝起きると腰が痛い、、⁉️


こんにちは!


浦和の女性専門 ダイエット&ボディメイク!「キレイで健康になる」パーソナルトレーニング ジム「グッドシェイプ」代表 岡洋介です。



朝起きると肩や腰が痛い、よく寝違える、、、


このような方は夜間に低血糖によって交感神経が優位になり、筋肉が緊張している場合が多いです。



寝てる間は食事を摂ることができません。
夜間の血糖値は主に成長ホルモンとコルチゾールという副腎から出るホルモンで維持されています。



成長ホルモンは夜に段々と上がってきて0時過ぎ頃にピークになります。
ですのでこの時間帯にはしっかりと睡眠に入っていなければなりません。夜更かししていると成長ホルモンの分泌が少なくなり血糖値が維持できません。

そして朝にかけてはコルチゾールが段々と上がってきて血糖値を維持します。
しかし、※副腎疲労がある方はコルチゾールをうまく分泌できないので血糖値を維持できません。
※関連記事はこちらこちらから

コルチゾールはストレス・炎症・低血糖に対抗するするホルモンで、これらが常に起こっているとコルチゾールがうまく分泌できなくなってきます。

まとめ

寝起きの筋肉の痛みには
早く寝ること!
ストレス・炎症・低血糖のケア!

次回は筋肉の緊張に効くあの栄養素とは⁉️

ブログ内検索

プロフィール

岡 洋介

パーソナルトレーナー
岡 洋介

カテゴリー

最近の投稿

アーカイブ

Page Top