代表パーソナルトレーナー
(岡 洋介)ブログBLOG

2018/08/15

  • ダイエット
  • ボディメイク・シェイプアップ
  • 浦和のグルメ

脂肪はバランスが大事です!

こんばんは!

浦和で唯一!「キレイで健康になる」パーソナルトレーニングジム「グッドシェイプ」代表 岡洋介です。

「魚の油(EPA)は積極的に。植物油(リノール酸)は控えめに。トランス脂肪酸はできるだけ摂らない!」

現代人は植物油などのリノール酸という脂肪酸を摂り過ぎている傾向にあります。

脂肪は細胞膜の材料になります。細胞膜がどのような脂肪酸でできているかで、カラダに様々な影響を及ぼします。

細胞膜でエイコサノイドというカラダの微調整を行なう物が作られます。リノール酸は炎症を起こすエイコサノイドを作ります。
魚の油に含まれるEPAは炎症を抑えるエイコサノイドを作ります。

浦和の「でんご」さん^_^

また、マーガリンなどに含まれるトランス脂肪酸が細胞膜の材料になると、細胞膜は固くなります。するとインスリンなどのホルモンが効きにくくなります。細胞膜が固いと細胞と細胞の間に隙間ができます。それが腸で起これば未消化の食べ物や病原菌が体内に漏れ、アレルギーとなります。

「脂肪はバランスが大事」です。

関連記事はこちら
Page Top