代表パーソナルトレーナー
(岡 洋介)ブログBLOG

2019/10/13

  • その他

冷え性!冬の対策は早めに!

こんにちは!

浦和の女性専門「キレイで健康になる」パーソナルトレーニングジム「グッドシェイプ」代表 岡洋介です。

昨日は大変でしたね(><)被害はありませんでしたでしょうか?

さて、今日は冷え性について。

女性には多いですよね。よく運動がいいとか、体を冷やさないように冷たいものを食べないとか、色々言われて居ますよね。

それで治る場合はいいのですが、それで治らない方もいますよね。今日はより根本から考えてみましょう。

運動がいいと言われるのは血流が良くなるからです。しかし、赤血球のサイズについて考えたことはありますでしょうか?



あったら逆に怖いですが笑、赤血球のサイズが大きくなってしまって毛細血管に入り込めないと、必要な酸素や栄養素が細胞に運ばれず代謝が起きないのです。この代謝によってエネルギーと熱が生まれるからです。

赤血球は酸素を運ぶのが仕事なので、自分で酸素を消費しないように生成の段階で核を捨てます。その時にサイズがキュッと小さくなるのですが、この時にビタミンB12と葉酸が不足しているとサイズが小さくならないのです。

赤血球のサイズは血液データのMCVという項目です。サイズが小さ過ぎは鉄不足、大き過ぎはB12・葉酸不足。

葉酸は葉物野菜や豆類を食べていればそんなに不足することはないので、B12について不足の原因を考えます。

まずは摂取量が足りない場合。B12は主に肉類に含まれるので、ビーガンをしている方や、お肉をあまり食べない方。要注意です。

次に吸収できていない場合。B12の吸収には胃酸が必要です。胃酸抑制剤を飲んでいたり、胃酸が少ない方。要注意です。

まとめ

まずはB12・葉酸をきちんと摂取、そしてしっかり吸収できるようになりましょう。これで血液データのMCVの数字が改善されているか確認していくことです。

まずこれがあっての運動などの冷え性対策です。

ではまた☆

 

 

 

 

 
Page Top