代表パーソナルトレーナー
(岡 洋介)ブログBLOG

2020/08/30

  • その他
  • ダイエット
  • ボディメイク・シェイプアップ

痩せられない人!原因を突き止めないと!!

 

こんにちは!


浦和の女性専門 ダイエット&ボディメイク!「キレイで健康になる」パーソナルトレーニングジム「グッドシェイプ」代表 岡洋介です。


食事をちゃんとしているのに痩せられない人! 

様々な方法を試したり模索しているかもしれません。

意味ないです!

よくトレーナーはたんぱく質をしっかり摂りましょうと言いますが、それが消化できていなければ意味がないのです。摂ったたんぱく質がどうなっているのか。胃酸などの消化能力はどうなのか。これらは血液データを見なければ分かりません。

大事なのは「食べた物が体の中でどうなっているのか」、自分の今の栄養状態はどうなっているのか?=客観的なデータをみる(血液検査など)、「痩せられない原因を突き止めること」。

要するに「原因に対してアプローチすること」

なんです。

代謝に必要な栄養素は以下の図のようになっています。痩せられない場合はこの栄養素が整ってないからです。

↑↑↑代謝の全体図です。ブドウ糖一分子から解糖系→TCA回路→電子伝達系と代謝されて38個のATP(人はATPをエネルギーとして生きています。)が作られます。

解糖系では2個しかエネルギーが作られません。重要なのは黄緑で囲まれているTCA回路と電子伝達系です。これらはミトコンドリアの中で行われ、ここで36個のエネルギーが作られます。要するにここがちゃんと機能しているか、ここの代謝に必要な栄養素が整っているかなんです。



↑↑↑最初の全体図のTCA回路を詳しく書いた図です。黄色のマーカーの栄養素が代謝に必要です。これらを血液データでチェックすれば、何が足りないのか?が分かります。

すごく簡単に例えると38個分のエネルギーのチョコレートを食べるとしましょう。代謝がしっかり回っている人は38個分エネルギーになり太りません。しかし、全体図の点線部分で代謝が途切れている人。女性に多い鉄不足などがあると代謝が回らず、2個しかエネルギーが作れないため、残り36個分は体に溜まります。→太る!、そして2個ずつしかエネルギーが作れないのですぐにお腹がすく・甘い物が食べたくなる!

まとめ

・痩せられない人はまずデータで何が原因なのかを突き止めること。(一般的なトレーナーは方法論や経験則のみで、データによる評価はできません。さらにはダイエットに遺伝子検査など意味のないことをやっていたり悪質なものもありますのでご注意を)

・栄養を整えること(データで何が足りないのかを見て食事・サプリで改善し、また数ヶ月後にデータをみて効果測定をすること)

情報弱者や物事を正しく判断できない人は損をします。パーソナルの料金も安いものではないです。方法論による短期集中ダイエットなんて一体なんの意味があるのでしょう?通ってる間だけ痩せていてどうするのでしょう?方法論だけで知識が付かなければジムを辞めた後はリバウンド一直線です。しかもその方法論も、体質に合っていなければ何の意味も無いのです。

聡明な方は是非当ジムへ!

ではまた^_^

 

ブログ内検索

プロフィール

岡 洋介

パーソナルトレーナー
岡 洋介

カテゴリー

最近の投稿

アーカイブ

Page Top