代表パーソナルトレーナー
(岡 洋介)ブログBLOG

2019/03/06

  • その他
  • ボディメイク・シェイプアップ

短期集中ダイエットジムの実際

こんばんは!

浦和の女性専門「キレイで健康になる」プライベートジム「グッドシェイプ」代表 岡洋介です。

「短期集中のダイエットジムは、ほぼリバウンドします。」

何故か?

・トレーニングの観点から

トレーニングの原理の中に「可逆性の原理」というものがあります。これはトレーニングで得られた効果は継続していれば維持されるが、辞めたら徐々に失われていくというものです。

要するにせっかく付けた筋肉も、トレーニングを辞めたら元に戻っていくということです。その期間はトレーニングの期間にほぼ反比例します。短いトレーニング期間であれば、失われるのも早いです。トレーニングは継続してこそです。

そして、短期集中ダイエットジムに通った後にフィットネスクラブに入会される方もいらっしゃいますが、同じ種目や強度で自力で継続できる方は少ないです。「やるべき種目」ではなく「やりたい種目・やりやすい種目」になりがちです。女性であれば、男性が占領しているバーベルなどのフリーウエイトゾーンに行くのはなかなか大変です。徐々にマシントレーニングや有酸素運動などのやりやすい種目に移行していきがちです。



・食事の観点から

基本的に短期集中ダイエットジムは、糖質制限や厳しい食事制限があります。辞めた後も続けられますか?

そして、トレーナーに言われるままに食事を制限しているだけなので、代謝の仕組みなどの正しい食事の知識が身につかないので、辞めた後に自分でコントロールするのが難しいでしょう。                   →食事についてはこちら

・メンタルの観点から

そもそも短期集中ダイエットジムを選ぶ理由が、「ダイエットやカラダ作りをできるだけ短い期間で終わらせたい」と思っているからです。このような心持ちでは辞めたらトレーニングも食事もおろそかになっていくでしょう。

まとめ

ダイエットやカラダ作りはマラソンのようなものです。健康は一生です。2〜3ヶ月だけ運動したりダイエットすることに意味があるでしょうか?しかも失われる効果に数十万、、、。トレーニングや食事は継続が前提なのです。

短期集中ダイエットジムが適応なのは、2〜3ヶ月後になにかどうしても体重を落とさなければいけない理由があるなど、目的は限られます。これに当てはまれば、上記を考慮した上でならいいと思います。僕がいつも記事に書いている目的と提供されるものが合致しているからです。

もし、あなたの目的が「キレイで健康になる」ことで、それを「習慣化」したいのであれば是非当ジムへ。分子栄養整合医学を学び、研究会の認定カウンセラーである僕が「一生実践できる食事の知識」を提供致します。

 

 

 

 

 
Page Top