代表パーソナルトレーナー
(岡 洋介)ブログBLOG

2022/07/04

  • その他
  • 健康・栄養

ハーゲンダッツ大丈夫ですか⁉️


こんにちは!


浦和の女性専門 ダイエット&ボディメイク!「キレイで健康になる」パーソナルトレーニング ジム「グッドシェイプ」代表 岡洋介です。


ハーゲンダッツ大丈夫ですか⁉️」

会員様に質問をいただきました。

先日、香港と台湾で販売されていたハーゲンダッツのバニラに発がん性物質のエチレンオキシドが検出されたニュースがSNSでも話題になっていました。

トレーナーの書き込みも散見され、よく調べもしないで危ないですよーみたいな書き込み、、、。


そしてそこに「食べるのやめときます。」とか、「まだ冷凍庫に入ってる。どうしよう」とかコメントが付いてるんです😭


なんかもうがっかりするんですよね。
こういうの見ると
(>_<)


少なからずこういうトレーナーを専門家だと勘違いしてしまうSNSユーザーがいて影響を与えてしまっています。


「調べてから書けよ」と声を大にして言いたいです。


エチレンオキシドは医療機器などの滅菌に使われます。


問題の製品はフランス産の工場。


日本で流通しているものは全て日本の工場」のもの。


そしてエチレンオキシドの発がん性に関して、これは主に「吸入」によるもので、今回のように超微量で経口摂取して、発がん性があるという根拠はなし


僕はトレーナーの地位が少しでも上がって欲しいと思っているし、ダイエットやボディメイクだけじゃなくて健康管理もできるトレーナーが増えて欲しいという想いでトレーナー向けに講座をやっています。


ですので、アホみたいな書き込みをしてるトレーナーをみると喝!と思うのです🔥


ちなみに僕は昨日もハーゲンダッツの新製品の「ミックスベリー&クリームチーズ」を美味しくいただきました。




ハーゲンダッツはダイエットにはあまり良くないですが、添加物も少ないのでたまに美味しく食べる分には問題無いです。

 

以下、厚生労働省の


「優先評価化学物質のリスク評価(一次)
人健康影響に係る評価II 有害性情報の詳細資料」


より抜粋。


1-2  一般毒性


1-2-1 経口暴露


(1) ヒトへの影響


調査した範囲で、ヒトの経口経路によるエチレンオキシドの毒性情報は得られなかった


(2) 動物への影響


一般毒性に対する報告は一つあり、雌の Wistar ラットに 100 mg/kg のエチレンオキシドを 5 /週、21 日間( 15 )経口投与した実験で体重減少、胃刺激及び軽度の肝障害が認め られたが、31030 mg/kg/day30日間(5/)経口投与した実験では影響が認められ なかった(Hollingsworth et al., 1956)
経口経路の一般毒性についてキースタディを定めてい
る評価機関は存在しなかった。
また、
EPA(2016)以降の既知見の更新として、2014 年以降 の文献検索を行った結果、新たな情報は得られなかった。


1-5  発がん性


1-5-1 経口暴露


(1) ヒトへの影響


調査した範囲でヒトの経口暴露による情報は得られなかった


(2) 動物への影響


経口経路による発がん性試験の報告は二つあったが(Bar and Griepentrog, 1969;NITE 2005 二次引用、Dunkelberg 1982)、各国の評価機関でキースタディとされている情報はなかった。

ブログ内検索

プロフィール

岡 洋介

パーソナルトレーナー
岡 洋介

カテゴリー

最近の投稿

アーカイブ

Page Top