代表パーソナルトレーナー
(岡 洋介)ブログBLOG

2021/07/01

  • 健康・栄養
  • 美容

トラン○ーノやハイチ◇ールってどうなの❓

 


こんにちは!


浦和の女性専門 ダイエット&ボディメイク!「キレイで健康になる」パーソナルトレーニング ジム「グッドシェイプ」代表 岡洋介です。


トラン○ーノやハイチ◇ールってどうなの?
グルタチオンて何?


女性のみなさんは美容サプリなどは興味があるのではないでしょうか。

トランーノやハイチ◇ールCなど。




でも、裏面の成分表示を見たことはありますか?

トランーノやハイチ◇ールCに入っている「グルタチオン」。


このグルタチオンは美容にも健康にも重要となります。肌ではメラニンの抑制など美白効果も期待できます。


グルタチオンはグルタミン酸、システイン、グリシンという3つのアミノ酸からなる※ペプチドです


アミノ酸がいくつかくっついたものをペプチドといいます。アミノ酸がもっと沢山くっついたものがタンパク質です。


グルタチオンの働きは抗酸化、抗糖化、解毒です


人間は酸素を使ってエネルギーを作るので、一定量の※活性酸素ができてしまいます。


反応性の高い酸素のこと


抗酸化に関して


この活性酸素が脂質やタンパク質にくっつきます。例えばタンパク質にくっつくと、そのタンパク質は本来の機能を失います。


それが肌で起これば弾力が無くなったり、シワになったり。血管で起これば動脈硬化になったり。


グルタチオンは細胞の中で活性酸素を無害化します。この働きはビタミンCEαリポ酸やコエンザイムQ10などがチームで行います。



解毒に関して


グルタチオンはアルコール代謝物などの毒素、薬物や重金属などを抱合して細胞から出します。


抗糖化に関して


糖の代謝物として、反応性の高い物質ができます。これがタンパク質にくっついても本来の機能が失われます。


例えると酸化はカラダのサビ、糖化はカラダのコゲみたいな感じです。


この反応性の高い糖の代謝物を無害化するのもグルタチオンです。


要するに「グルタチオンは細胞を健全に保つ」のです


ですので、健康やアンチエイジングにはグルタチオンがとても重要になってくるのです。


グルタチオンを高めるには


・材料となるシステインを摂る。食べ物では肉や魚、レバー、ホエイプロテイン、玉ねぎやブロッコリーなど。システインは硫黄を含むので不耐性の方は注意です。


・ビタミンB群を摂る(システインはカラダの中でメチオニンというアミノ酸からつくられるのですが、その時にはビタミンB6が必要、ビタミンBは相互作用するのでサプリで摂る時にはビタミンB群として。)


・ビタミンCEαリポ酸やコエンザイムQ10などのチームで働く抗酸化物質を摂る


・グルタチオンを消費してしまうアルコールや糖質、お薬はほどほどに


トランーノやハイチ◇ールCは割と良いものですが、どうしても広告宣伝費が乗っているので、同じ成分・量を摂るならiHerbで揃えた方がコスパはいいですね。


iHerb

iHerbの割引コードはTSM396


ではまた^_^

ブログ内検索

プロフィール

岡 洋介

パーソナルトレーナー
岡 洋介

カテゴリー

最近の投稿

アーカイブ

Page Top