代表パーソナルトレーナー
(岡 洋介)ブログBLOG

2020/12/02

  • ダイエット
  • ボディメイク・シェイプアップ
  • 健康・栄養

レジスタントスターチって?

 

こんにちは!


浦和の女性専門 ダイエット&ボディメイク!「キレイで健康になる」パーソナルトレーニング ジム「グッドシェイプ」代表 岡洋介です。


先日の記事の続きで、今日は②レジスタントスターチについてです。


レジスタントスターチとは難消化性でんぷんのことで、食物繊維の一種です。


レジスタントスターチの効果をざっくり2つ


①腸を健全に保つ


大腸では善玉菌が食物繊維をエサにして短鎖脂肪酸というものを産生していて、これが大腸のエネルギーになります。健全なお通じ!


ですので、大腸を健康に保つには


・善玉菌がしっかりいること


・エサとなる食物繊維が豊富であること


が条件となります。


レジスタントスターチは、短鎖脂肪酸の産生に使われる第1位なのです。




②糖の代謝を助ける

小腸の下部と大腸にはGLP-1というホルモンを出す場所があります。このホルモンはインスリンを分泌するためのシグナルになります。


インスリンは適切なタイミングで分泌されることが大切なので、GLP-1は非常に重要です。ちなみにGLP-1は脳に働いて食欲を抑制する効果もあります。


レジスタントスターチは、食べ物と混ざって消化をゆっくりにすることで小腸の下部(回腸)まで食べ物を運んでくるので、これによって小腸下部(回腸)からGLP-1が分泌。


大腸ではレジスタントスターチが善玉菌のエサとなり、短鎖脂肪酸が産生。この短鎖脂肪酸がシグナルとなりGLP-1が分泌。


このような仕組みで糖の代謝を助けています。


ですので、食物繊維が含まれない単純糖質、スイーツなどを摂るとインスリンが出るタイミングがズレて沢山分泌される脂肪の合成、インスリンがたくさん出ることによって血糖値が下がり過ぎる食べたくなる!となります。


ということで、食物繊維は健康にもダイエットにも大事です。


食物繊維は野菜にはあまり入ってないので、穀物から摂ることが大事です。


ですので、ご飯は精製された白米よりも、もち麦とか雑穀米がオススメです。


とは言っても忙しい朝にいちいちそんなこと考えてられないので、僕はプロテインに全部ぶち込んでいるのです笑


忙しい方はご参考まで^_^


ではまた


※お腹が過敏な方はお腹が張ったりガスが溜まったりする可能性がありますので自己責任で。

※食物繊維を増やす場合は水分もしっかり摂らないと便が硬くなり、便秘気味になったりする可能性もあります。普段から水分補給はこまめに。特に冬は水分を摂らない方が増えますので。

ブログ内検索

プロフィール

岡 洋介

パーソナルトレーナー
岡 洋介

カテゴリー

最近の投稿

アーカイブ

Page Top